あなたは、「リトル・ヘラクレス」を覚えているだろうか?彼の過去と現在の様子は

「リトル・ヘラクレス」との異名をもつリチャード・サンドラックは、世界で最も”彫刻のような体をした屈強な8歳児”として有名になった。リチャードは、厳しい日々のトレーニングとその努力により、多くのプロボディービルダーでさえ、なしえない体格を手に入れのた。しかしながら、リチャードのその体と生活習慣は、彼の健康に害を及ぼすのではないか、トレーニングを無理やりやらさられているのではないか、という疑問を生じさせた。それでは、リチャード・サンドラックの物議を醸したその生活と、普通の子どもとはかけ離れたボディービルダーとしての幼少時代、そして現在の様子をみてみよう。

ウクライナに生まれる

1992年4月15日、リチャード・サンドラックはウクライナで世界チャンピオンの武道家パベル・サンドラックとエアロビクス選手レナ・サンドラックの間に産まれた。1994年、両親は息子により良い環境を与えようと、家族でペンシルベニア州に移り住んだ。

この時リチャードは2歳。父親は軽いウェイトトレーニングをリチャードに始めた。ウェイトリフティングをはじめてほどなくして、リチャードには素質があり、ボディービルダーとしての将来が約束されていることを知る。